2019.02.14

ふわふわのホットケーキに仕上げる裏ワザ!

このコーナーでは、わたし「焙煎麗子」と博学な愛犬「すみび」が、ホットケーキや焙煎珈琲の魅力について調べ、それを皆さんにお伝えしています。

いつの時代も変わらない、普遍的なおいしさをもっとたくさんの人に知ってもらいたい。そんな気持ちで情報発信をすることにしました! 皆さんの素朴な疑問に答えます。

 

 

教えて、ホットケーキに最適なケーキシロップってなに?

 

古き良き時代の味を追求するカフェ、珈琲館へようこそ。

ふわふわのホットケーキが食べたくて、ホットケーキ作りに挑戦した前回。銅板を使った珈琲館のプロの焼き加減とまではいかなくても、すっかりホットケーキづくりが板についてきたわたしに、愛犬のすみびがホットケーキをさらにふわふわに焼く裏ワザを教えてくれました。

 

すみび「麗子さん、ずいぶんホットケーキ作りが上手になったね」

麗子「家族も喜んでくれたわ♪でも、もっとおいしく焼けたら嬉しいんだけど…」

すみび「実はホットケーキミックスに足すだけで、さらにふわふわに焼ける食品があるんだよ」

麗子「その裏ワザ、ぜひとも知りたいわ」

すみび「ホットケーキをふわふわにしてくれる食品はいくつかあるけど、そのうちの1つが、ヨーグルトなんだ」

麗子「ヨーグルトは毎朝食べているわ。どうやって使うの?」

すみび「ホットケーキミックス200gに対して、ヨーグルトを85g程度混ぜるだけ。ベーキングパウダーとヨーグルトが混ざることで発泡が起こって、よりふわふわになるんだ」

麗子「それで前回のように焼くわけね。とっても簡単だわ」

すみび「ちょっと意外だけど、マヨネーズもいいよ」

麗子「えっマヨネーズ!? 一体なぜなの?」

すみび「マヨネーズの材料である酢や油が、小麦粉が硬くならないように働いて柔らかくなるんだ。しかも表面はサクッと仕上がる。入れる量はだいたい大さじ1杯くらいかな。もちろんマヨネーズの味は残らないよ」

麗子「表面がサクッとするなんて魅力的ね」

すみび「ふわふわでとろけるようなホットケーキを作るなら、レモン汁もおすすめだよ。分量どおりの牛乳を温めて、レモン汁を小さじ1杯混ぜよう。そうするとカッテージチーズになるんだ」

麗子「ということは牛乳とレモン汁の代わりにカッテージチーズを入れてもいいってことね」

すみび「まぁ、そうだね。麗子さんって、意外と面倒くさがりなんだね」

麗子「シーッ!」

自分でホットケーキを焼くのはちょっと面倒、という方におすすめなのが、珈琲館のホットケーキ。銅板を使って焼くので、外はカリッと中はふっくら。王道のホットケーキを味わうなら、ぜひお近くの珈琲館へ!

お近くのお店はこちらからお探しください!

店舗検索ページ

 

イラスト:えーちー