2019.04.08

もちもち食感のホットケーキをつくる裏ワザ

このコーナーでは、わたし「焙煎麗子」と博学な愛犬「すみび」が、ホットケーキや焙煎珈琲の魅力について調べ、それを皆さんにお伝えしています。

いつの時代も変わらない、普遍的なおいしさをもっとたくさんの人に知ってもらいたい。そんな気持ちで情報発信をすることにしました! 皆さんの素朴な疑問に答えます。

 

 

もちもち食感のホットケーキをつくる裏ワザ

 

古き良き時代の味を追求するカフェ、珈琲館へようこそ。

ホットケーキの食感は色々あり、ふわふわのものもあれば、もちもち食感のものもあります。私が大好きな珈琲館のホットケーキは外がサックリ、中はふわふわで適度に弾力があり、どこかなつかしいおいしさがあります。

そんなふわふわ食感派の私ですが、もちもち食感のホットケーキの作り方も気になるところ。どうやったらホットケーキがもちもちになるのかしら?そんな疑問に、愛犬のすみびが答えてくれました。

すみび「ホットケーキを、もちもち食感にするのはとっても簡単なんだ」

麗子「どんな裏ワザがあるのかしら?」

すみび「ユニークな方法として、餅を入れるという方法があるよ」

麗子「餅だけに、もちもち食感!? 本当かしら?」

すみび「信じがたいけれど、本当なんだ。作り方は簡単。普通のホットケーキの生地に、溶かした餅を入れればOK」

麗子「ずいぶんと簡単ね!」

すみび「しかも焼いているうちに餅が膨らむから、分厚くてボリューミーなホットケーキになるよ」

麗子「少しの量でお腹いっぱいになれそうね♪ でもお餅だから、冷めたら硬くならないの?」

すみび「そこはご心配なく。冷めてもふんわりもちもち食感はキープされるよ」

麗子「それなら安心ね。ぜひ挑戦してみたいわ!」

すみび「ふわふわ感もありつつ、もちもち食感にさせたいなら、ヨーグルトもおすすめ」

麗子「ヨーグルトは、パンケーキをふわふわにするコツでも出てきたわ」

すみび「分量のバランスや作り方によっても食感は変わってくるんだ。ぜひお好みのバランスを研究してみてね。最近ではもちもち食感に焼ける専用のホットケーキミックスもあるから、確実にもちもち食感のホットケーキが作りたい方は取り入れてみてね」

麗子「さっぱりとした甘さを楽しみたい時はどんなアレンジをすればいいのかしら?」

すみび「そんな時は、丸ごと苺ソースをトッピングするといいよ。ホットケーキと甘酸っぱい苺はよく合うんだ」

麗子「苺をトッピングすることで見た目も華やかになって、よりおいしく楽しめそうね!」

珈琲館のホットケーキはトッピングの種類も豊富だから、自分好みのアレンジも自由自在。また、季節限定のホットケーキメニューも見逃せません。

春は苺、夏はマンゴーなど、季節の果物を使った見た目にも華やかなおいしいホットケーキをいただけます。珈琲館のホットケーキを、ぜひ色々な味で楽しんでみましょう!

お近くのお店はこちらからお探しください!

店舗検索ページ

 

イラスト:えーちー