2019.05.29

おいしいコーヒーの淹れ方のポイントは?|【公式】珈琲館

こんにちは、コーヒーの品質にこだわり続けるカフェ「珈琲館」です。

みなさんはご自宅でコーヒーを飲む時、どのように淹れていますか?

コーヒーは、淹れ方次第で豆の味が引き立つおいしい味に仕上がります。おいしいコーヒーを淹れるためには、どのようなことに気をつければいいのでしょうか。

ペーパードリップ方式で淹れる時に特に気をつけたい、抽出時のお湯の注ぎ方のコツをご紹介します。

ペーパードリップ方式は、使い捨てのペーパーフィルターをドリッパーにセットし、中粗挽きの豆を入れてコーヒーを淹れる方法です。

ペーパードリップ方式でお湯を注ぐ時、気をつけたいポイントは2つ。

まずは蒸らすこと。注ぎ始めにお湯を少量、コーヒー粉全体にかかるように注ぎ、20秒ほど蒸らします。こうすることでコーヒーからガスが発生して粉がふっくらと膨らみ、コーヒーの成分を引き出しやすくなります。

蒸らしおわったらお湯を注ぎますが、この時は真上から中心に向かって、小さくのの字を書くようにして、数回に分けて優しく注ぎましょう。フィルター側にお湯を注ぐとコーヒーの成分がうまく抽出されなくなるのでNG。この時、コーヒー用のドリップポットを使うと、お湯の量を調整しやすくなります。

珈琲館ではコーヒー豆も販売。珈琲館のこだわりのコーヒーをご自宅でもお楽しみいただけます。

お近くのお店はこちらからお探しください。

【店舗検索ページへ】

わたしたちは、「一杯のコーヒーに心をこめて。」このスローガンから始まりました。すべてはお客様がホッと一息つける瞬間のため。品質を落とさず、笑顔を絶やさない店づくりを続けています。

店内は広々していますので、お子様連れのお客様でも安心です。テーブルも広めにとってあります。お仕事をされる方も大歓迎です。

皆さまのお越しを、スタッフ一同お待ちしております。