2019.07.17

話題沸騰!珈琲館に登場の限定タピオカドリンクって?

このコーナーでは、わたし「焙煎麗子」と博学な愛犬「すみび」が、ホットケーキや焙煎珈琲の魅力について調べ、それを皆さんにお伝えしています。

いつの時代も変わらない、普遍的なおいしさをもっとたくさんの人に知ってもらいたい。そんな気持ちで情報発信をすることにしました! 皆さんの素朴な疑問に答えます。

 

 

期間限定メニュー『タピオカ炭火アイスコーヒー』が登場!

 

古き良き時代の味を追求するカフェ、珈琲館へようこそ。

珈琲館では、季節ごとに限定メニューが登場するのをご存知ですか? この夏も限定のホットケーキやパフェ、フロスティメニューが登場。さらに、若者世代を中心に大人気のタピオカドリンクも発売されているんです! タピオカドリンクっておいしいのかしら? と気になっていた私に、情報通の愛犬・すみびがタピオカドリンクの魅力を教えてくれました。

麗子「最近またタピオカドリンクが人気よね。すみびは知ってた?」

すみび「もちろんだよ! タピオカドリンクは約20年前に台湾から日本に持ち込まれたドリンクなんだ。今までにも何度かブームがあったけれど、最近は特にタピオカブームが盛り上がっているよね。……っていうか、麗子さんはまだ食べたことがないの?」

麗子「そうなの! 気になっていたけれど、若者向けのドリンクというイメージがあるからか、なかなか手が出せなかったのよね」

すみび「確かに、タピオカドリンクが売っているお店は、若者に人気の街に多いかもしれないね」

麗子「テイクアウトじゃなくて、カフェの席に座ってゆっくりと飲みたいわ」

すみび「それなら珈琲館の期間限定メニュー『タピオカ炭火アイスコーヒー』がおすすめだよ! が珈琲館でも、タピオカドリンクが夏の期間限定メニューとして登場したんだ」

麗子「近くの珈琲館でこのチラシを見て気になっていたの! ところで、そもそもタピオカってなんなのかしら?」

すみび「色々種類があるけれど、一般的にドリンクに使われているのがブラックタピオカというもの。原料はキャッサバという芋の一種が使用されていて、その根茎から取れるデンプンにカラメル色素を混ぜて粒状にして作られているんだ」

麗子「よく、タピオカはクセになるもちもち食感だって聞くけれど、デンプンからできているからなのね!」

すみび「その通り。タピオカ自体に味はないんだけど、だからこそドリンクのおいしさもタピオカドリンクには重要なんだ。珈琲館のタピオカドリンクは、風味豊かな炭火アイスコーヒーにもちもち食感のブラックタピオカが入っていて、まさにクセになるおいしさ。行列に並ばずにゆっくりタピオカドリンクを楽しめるのも魅力のひとつだね」

麗子「それを聞くと、ますます飲みたくなるわ。さっそく珈琲館へ行かなきゃ!」

 

珈琲館の夏フェアは2019年8月31日(土)まで開催。この機会に、ぜひ珈琲館までお越しください。

お近くのお店はこちらからお探しください!

店舗検索ページ

 

イラスト:えーちー