2019.10.09

全国に続々登場中!珈琲館ってどんなカフェ?|【公式】珈琲館

こんにちは、コーヒーの品質にこだわり続けるカフェ「珈琲館」です。

こんにちは、コーヒーの品質にこだわり続けるカフェ「珈琲館」です。

2019年に入ってから、全国各地で続々と新店舗を展開している珈琲館。「最近お家の近所に珈琲館ができた」という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、新しいのにどこか懐かしい雰囲気がある珈琲館が、一体どんなカフェか、その歴史やお店の特徴をご紹介します。

珈琲館が誕生したのは今から49年前、1970年のこと。その歴史は創業者の真鍋国雄が1号店である、「専大前本店」を神保町駅近くに出店したことから始まりました。

当時の日本は喫茶店ブームの只中。珈琲館は、ただの喫茶店ではなくコーヒー専門店として心のこもったおいしいコーヒーと、ゆったりくつろげる空間を提供し、多くのコーヒー好きに支持を得ました。

そして現在も、“古き良き喫茶店の風情を残すカフェ”として、全国に250店舗以上展開しています。

1人でくつろいで、静かに思索をめぐらしたい時に。丁寧で柔らかなもてなしに触れて、尖った心を癒したい時に。家族や友人、同僚と楽しく語らい合いたい時に。

珈琲館で、こだわりのコーヒーを飲みながら、自分自身や気の知れた人に向き合う時間を作れることでしょう。

お近くのお店はこちらからお探しください。

【店舗検索ページへ】

わたしたちは、「一杯のコーヒーに心をこめて。」このスローガンから始まりました。すべてはお客様がホッと一息つける瞬間のため。品質を落とさず、笑顔を絶やさない店づくりを続けています。

店内は広々していますので、お子様連れのお客様でも安心です。テーブルも広めにとってあります。お仕事をされる方も大歓迎です。

皆さまのお越しを、スタッフ一同お待ちしております。