2019.11.06

珈琲館でおなじみの「蔭干し珈琲」ってなに?|【公式】珈琲館

こんにちは、コーヒーの品質にこだわり続けるカフェ「珈琲館」です。

珈琲館は、常時何種類ものコーヒーが飲めるコーヒー専門店。たくさんのコーヒーメニューがありますが、今回は「蔭干し珈琲」をご紹介します。

通常収穫直後のコーヒー豆は水分を含んでいるため、コーヒーの果実がついたまま機械か太陽で天日干しをして実を落とし、豆を乾燥させる必要があります。

このような方法であれば、コーヒー豆も短時間で乾きますが、「蔭干し珈琲」の豆は、果実を腐らせないよう手間をかけながら日陰でじっくりと乾燥させていくので、乾燥期間は1530日間ほどかかります。

これによって、コーヒー豆にコーヒーの果実の醸成された柔らかい甘みが移り、芳醇で旨みもしっかり感じられるコーヒーになるのです。

珈琲館が提供する「蔭干し珈琲」も、乾燥に手間暇かけた希少なコーヒー豆を使用しています。「苦みが強いコーヒーが苦手」という方、いつもお決まりのメニューを注文している方は、ぜひこの機会に「蔭干し珈琲」をお試しください。

お近くのお店はこちらからお探しください。

【店舗検索ページへ】

わたしたちは、「一杯のコーヒーに心をこめて。」このスローガンから始まりました。すべてはお客様がホッと一息つける瞬間のため。品質を落とさず、笑顔を絶やさない店づくりを続けています。

店内は広々していますので、お子様連れのお客様でも安心です。テーブルも広めにとってあります。お仕事をされる方も大歓迎です。

皆さまのお越しを、スタッフ一同お待ちしております。