2020.03.04

マナーってあるの?ホットケーキの食べ方

このコーナーでは、わたし「焙煎麗子」と博学な愛犬「すみび」が、ホットケーキや焙煎珈琲の魅力について調べ、それを皆さんにお伝えしています。

いつの時代も変わらない、普遍的なおいしさをもっとたくさんの人に知ってもらいたい。そんな気持ちで情報発信をすることにしました! 皆さんの素朴な疑問に答えます。

 

 

マナーってあるの?ホットケーキの食べ方

 

古き良き時代の味を追求するカフェ、珈琲館へようこそ。

珈琲館で「トラディショナル・ホットケーキ(2枚)」を注文すると、ふんわりと焼き上げられたホットケーキが2枚重なって出てきます。そこにケーキシロップをかけて、バターと一緒に塗り広げて、ナイフとフォークで2枚重ねたまま切って……と、いつもと変わらない手順で食べていた私。しかし、ふとした疑問が頭の中をよぎりました。「ホットケーキを食べるのに、マナーはあるのかしら?」と。気になってしょうがなくなった私は、博学な愛犬・すみびに、尋ねてみました。

麗子「ねえ、すみび。お魚料理を食べるときにマナーがあるように、ホットケーキを食べるのにもマナーはあるのかしら?」

すみび「へえ、なんでそんな風に思ったんだい?」

麗子「この前、目上の人がいるときに食べていたら、きれいに食べる事ができているのか気になってしまったのよ」

すみび「なるほど。ホットケーキをおいしく味わうには、自分が好きなように食べるのが1番。だけど一緒にいる相手を気遣って、食べ方の美しさに気を使うのも大切なことだよね」

麗子「そうね。食べ方のルールはないにせよ、どうやったらきれいにおいしく食べることができるか、教えて欲しいわ」

すみび「まず、ホットケーキをあらかじめ全部切り分けてしまうと、冷めて本来のおいしさが損なわれやすくなるから、それは避けた方がいいかも。丸いホットケーキの中心を起点に、扇状に切り分けるのが一般的だね」

麗子「私も普段からそうやって食べているわ」

すみび「問題は、切り分ける大きさ。大きすぎると、口を大きく開けなきゃいけないし、トッピングのクリームが口の周りについてしまうこともある。自分の口に余裕を持って入るくらいの大きさにカットしてね」

麗子「たしかに、目の前の人に大口を開けているのを見られるのは、恥ずかしいものね」

すみび「さらに、カットするときは手前の方から切りすすめていくのがオススメだよ」

麗子「なぜなの?」

すみび「向かいの席から見たときも、ホットケーキの形がきれいに見えるからさ」

ホットケーキを味わうために、細かいマナーは必要ありません。しかし、心地よいひと時を楽しむための相手へのちょっとした気遣いは、ぜひ心がけたいものです。

お近くのお店はこちらからお探しください!

店舗検索ページ

 

イラスト:えーちー