2018.12.19

教えて、ホットケーキに最適なケーキシロップってなに?

このコーナーでは、わたし「焙煎麗子」と博学な愛犬「すみび」が、ホットケーキや焙煎珈琲の魅力について調べ、それを皆さんにお伝えしています。

いつの時代も変わらない、普遍的なおいしさをもっとたくさんの人に知ってもらいたい。そんな気持ちで情報発信をすることにしました! 皆さんの素朴な疑問に答えます。

 

 

教えて、ホットケーキに最適なケーキシロップってなに?

 

古き良き時代の味を追求するカフェ、珈琲館へようこそ。

表面がカリッと焼かれ、中はしっとりフワフワでおいしい珈琲館のホットケーキ。きれいに焼かれた熱々の分厚い生地に、バターを乗せてケーキシロップをたっぷりかけると、甘さが引き立ってホットケーキをよりおいしくいただけますよね。

そんなホットケーキと相性抜群なシロップですが、独特な風味があるのが特徴。そもそもこのケーキシロップはどういうものなのでしょうか。気になってきました!

すみび:「ケーキシロップと似ているものにハチミツがあるけど、違いがわかる?」

麗子:「蜂蜜はハチが集めた蜜を集めたものよね。ケーキシロップは……、わからないわ」

すみび:「そうだね、ハチミツは一般的に広く知れ渡っているけど、ケーキシロップはあまり知られていないのが実情だよ。でも、ケーキシロップは蜂蜜特有の香りが苦手な人に最適なものなんだ」

麗子:「誰でも食べられるようなものってわけね。いったい、どうやって作られているの?」

すみび:「ケーキシロップは、糖類にカラメル色素などの材料を混ぜて作っているんだよ。天然素材のハチミツやメープルシロップは、どうしても苦みや独特の香りがあるよね。そうした天然のものをベースにしながら、人の手で食べやすいように加工したものなんだ」

麗子:「なるほど、だから甘味があっておいしいのね!」

すみび:「そう、生地が厚めのホットケーキは、甘さの強いものの方が相性はいいよ。口の中でちょうど良い甘さに中和されるんだね」

麗子:「確かに、メープルシロップだけだと、もうちょっと甘味がほしいと感じることもあるわね。ハチミツは甘いけれど、香りにクセがあるから、ホットケーキがハチミツ味になることがよくあるわ」

すみび:「その通り。ホットケーキに合うよう、計算されたシロップがケーキシロップなんだよ」

麗子:「そうだったのね! さっそく、ケーキシロップがたっぷりかかったホットケーキが食べたくなっちゃった」

そんな珈琲館のオリジナルホットケーキを、ケーキシロップでどうぞ!

トッピングの種類も豊富です。つめたくておいしい「バニラアイス」や「抹茶アイス」、柔らかな酸味がアクセントになる「丸ごと苺ソース」、自然な甘さがおいしい「北海道産朱瀬小豆」などと一緒に食べれば、味の変化を楽しめます。もちろん、コーヒーとの相性も抜群!

自分好みのホットケーキの味を見つけに、ぜひお近くの珈琲館にお越しください。

お近くのお店はこちらからお探しください!

店舗検索ページ

 

イラスト:えーちー